差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

forensics:liveview [2012/11/28 06:41] (現在)
kikuzou 作成
ライン 1: ライン 1:
 +~~NOTOC~~
 +
 +====== イメージファイルから仮想OSを起動 (Live View) ======
 +  * dd等で取得したイメージファイルから、実際にOSを起動させたい場合がある。
 +  * 以下のツールを使用することにより、簡易的にOSを起動させることが可能。
 +
 +===== OSFMount =====
 +  * [[http://​liveview.sourceforge.net/​|Live View]]
 +  * ddイメージファイル・物理ハードディスクから、VMwareの構成ファイルを作成してVMware上でOSを起動させるツール
 +  * 以下OSに対応
 +    * Windows 2008, Vista, 2003, XP, 2000, NT, Me, 98
 +    * Linux (limited support)
 +  * バージョン 0.7b が 2009-02-17 にリリースされて以降、バージョンアップされていないため、Windows 7 対応等のサポートは期待出来ない。
 +
 +{{:​forensics:​liveview.png?​nolink|}}
  
forensics/liveview.txt · 最終更新: 2012/11/28 06:41 by kikuzou
 
特に明示されていない限り、本Wikiの内容は次のライセンスに従います: CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Donate Powered by PHP Valid XHTML 1.0 Valid CSS Driven by DokuWiki